『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

【1番人気で消える】ルーラーシップこんなデータがあります[新馬戦考察]

あなたの好きなシップの付く馬は、ルーラーシップですか?ゴールドシップですか?

私はフレンドシップです。

すみません、目立ちたくて無理しました。こんばんわ。とらじろです。

突然ですが始まりました。気になった事を調べてみようシリーズ。

第一弾の今回はルーラーシップについてです。

先日の新馬戦でウラヌスチャームが勝ったわけなんですが、私はルーラーシップ新馬ではあまり買いたくない認定をしております。

こちらがルーラーシップ新馬成績です。

【データに関する注意点】

・私が人力で出したのでミスの可能性大。参考程度にどうぞ。

はい。悪いですね。

データでも飛んでるし、実際1人気のルーラーシップ消えまくってます。

 なのに。

     なのに。

なんだろう、動きソコソコなんだけどルーラーシップだから切る→走られる

上記のように、なんだかチョイ人気になった馬がよく来てるなというイメージがあったんですね。なので調べてみました。

【データに関する注意点】

・平均(過去1年間の全レース)より良い所と優秀な所は黄色にしています。

まずは人気別の新馬戦の成績

1人気はなかなか衝撃的な数字となっております。

2~4人気が好調ですね。というか、ここしか走ってません。

10倍を切る馬の単勝に妙味がある印象。複の回収率みても軸としてももちろんOK。

続いて新馬ブログではありますが、新馬以外のルーラーシップはどうなんだという事で、

芝のレース全部だと

こちらでも2~4人気が平均よりも良い数字となっておりました。

新馬に続き、7.0~9.9倍ゾーンの好走率の高さが目立っています。10倍辺りも悪くないですね。

気になったシリーズは、特にこういう根拠だからこういう傾向が出るといった事はせず、こんなデータがあるんだよという簡単なシリーズにしたいと思います。

というわけで本日は以上になります。

本日もお読みいただきありがとうございました。

なかなか良かったですよと思ってくれた優しい方は、支持するを頂けるとモチベアップします。

また、ブログ更新したらTwitterにアップするようにしました。

ブログの最後にリンクあります。よろしければご利用ください。

ではでは。

twitterはこちら→http://twitter.com/torachin13