『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

【外厩とトニービン】レパードS、小倉記念を予想してみた

色々やっていたら昼くらいになってしまったので、本日は新馬ブログはお休みして、重賞でも上げようと思います。

おはようございます。とらじろです。

正直、新馬がメインで重賞はおまけなので、精度は著しく落ちますご了承ください(笑)

また、今回は30分後に出かけるという事なので、超簡易バージョンでお送りします。

小倉記念

◎4カフジプリンス

○5フェルメッツァ

▲6ベルーフ

△8.12

小倉20といえばハービンジャートニービンを買えという重賞ですね。

昨年にじゃあクランモンタナが来ることになるなハハハと言っていたら、本当に穴をあけたという思い出レース。

今回は結構間隔が開いた馬が多いので、ノーザン系の外厩まとめるとこんな感じ。

しがらき組が4頭。

・カフジプリンス(ハーツ)

ベルーフ(ハービン)

・サンマルティン(ハービン)

・バンドワゴン

しがらき組に既にハーツとハービンで3頭。すでにこれでいいじゃないかという組み合わせですね。

てか、今年は該当馬が多い。ノーザン狙ってきてる感満載なので、こちらから。

その中で、エンジンのかかりが遅くて有名なカフジプリンスが本命。人気も無いですし。

小倉20は小回りでペースの上がるポイントが早いですんで、むしろ小回りの20が合うんじゃないかと思い穴狙い。

対抗フェルメッツァ。こちらも決め手に欠けるイメージで、小回り20狙いで。

母父トニービン。松永幹といえばダンスアジョイ小倉記念思い出しますね。あ、関係ないですね。

▲はベルーフ。池江厩舎はストロングタイタンが人気してますが、池江厩舎の重賞は滞在よりもしがらきで仕上げてというイメージ。

<レパードS>

◎5エピカリス

○14テンザワールド

▲4タガノカトレア

△1.8.9.13

ベルモント遠征明けという事で、エピカリス消してる方が多いんですが、普通に本命。

この1.5消すなら、他のレースで消す方がと感じます。この馬本命にするのは特にいう事ないですね。

普通に強いですし、省略。

新潟ダ18はコーナーがきつくて、向こう正面で早めにまくるか、前付けするしかダメなイメージで予想。

というわけでエピカリスを消すより、タガノディグオとハルクンを消す方が適切とみて、こちらを消します。

対抗はテンザワールド。前行く馬が多いのは承知ですが、逆にこういう前行く馬が多いという時程、早めに隊列決まってそんな早くならない説が発動。新潟18は外枠の方が良いですし、外枠の方がこういうタイプはやりやすいでしょうね。前目3~4番手で折り合えそう。

単穴はタガノカトレア。

こちらはハイペースだったユニコーンで前行ってソコソコ粘った組。

東京16でソコソコ粘った→新潟18に替わって狙えるパターンだと思います。全く人気ないですし残ってほしい。

そもそも端午Sで1人気になったくらいの馬。そもそも今の人気が無さ過ぎ。

時間もないので以上になります。

本日もお読みいただきありがとうございました。

重賞は書き慣れてないし、時間も無いしで良い文書けませんでした(笑)

なかなか良かったと思ってくれたかなり優しい方は、支持するを頂けるとモチベアップします。

また、ブログ更新したらTwitterにアップするようにしました。

ブログの最後にリンクあります。よろしければご利用ください。

ではでは。

twitterはこちら→http://twitter.com/torachin13