『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

【ノーザンファーム特集 第3弾】外厩から見るデータ集【新馬戦考察】

好きな馬はなんですかと言われれば、たくさんいてどれとはすぐに言えないのだが、思い出のある馬を教えてと言われれば、マイマスターピースがサッと頭に出てきました。こんばんわ。とらじろです。どもどもです。

20年くらい前だったでしょうか。チェリーコウマンの子でダートではブッチギリで勝ちまくり、底を見せないまま故障で引退してしまったんですよね(芝も毎日杯で入着してなかったっけ?)懐かしいですね。

 

 

さて、本日は2歳新馬戦考察をお送りします。

考察関係はデータだらけで見辛くなりますので、データを絞って見やすく簡潔にお送りします。

 【先にデータに関する注意事項です】

・私の出した集計なのでミスの可能性あります。参考程度にどうぞ

・表が見辛いのは私のブログの個性だったんですが、umassyさんのデータが見やすく感動したので、いい加減、画像にしました。

・データに関する詳しい情報はお答えできません

ノーザンファーム特集 第3弾】外厩から見るデータ集

ノーザンファームが来まくっている件を上げても、結局どれが買いなんだよ的な感じなので、今回は更に外厩という面から分析してみたいと思います。

まずは2015年、2016年の2歳新馬戦に限った外厩データをみてまいりましょう。

文句なく全て優秀ですが、若干天栄のが良いでしょうか。関東と関西のレベル差というのもありますでしょうか。

では続いて、2017年のデータをみてみましょう。

まだ少数ですが、意外にもしがらき組が結果が出ていない。私が本命にしたローズベリルやシュバルツボンバー等も居ますね。まあ、これから成績は伸びていくと思いますが、このラインナップにしては、成績出てません。逆に安定好調の天栄は安心して買えますね。今回は集計に加えたノーザンF空港も非常に好調。

このデータを見ると、ノーザンファームはとにかく買いから、しがらき組を疑ってみるって選択視もアリかもしれませんね。

もちろんコーディエライトが2歳未勝利を圧勝したように、今だけの可能性大ですが。

以上になります。本日は簡単にお送りしました。

本日もお読みいただきありがとうございました。

こんな内容でもなかなか良かったですよと思ってくれた優しい方は、支持するを頂けるとモチベアップします。

また、ブログ更新したらTwitterにアップするようにしました。

よろしければご利用ください。

【PCの方】右のページビュー数の下にリンクあります

スマホの方】ブログの最後にリンクあります

ではでは。

twitterはこちら→http://twitter.com/torachin13