『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

(10月4週)先週の競馬を振り返ってなど

10月は前半体調不良、後半は色々とバタバタしてしまい予想以外全然アップできずとなりました。1日が26時間あれば良いのにとかよく考えますが、結局1~2時間増えてもダレたり、いただきストリートやったりして、増えても同じなんですよね。要は気持ちと取り決め。11月はちゃんとやります。

 

というわけで、大変遅くなりました。

もう土日の出走表も出そうというこのタイミングで先週の振り返りです。

 

先週の競馬を振り返ってみて、とらじろ的な競馬ニュースを振り返ります。

 

▲西村淳、48kg→48.5kgに変更になる

先日ゴール版を間違えた山田君に続き、体重調整を間違ってしまった西村淳君。ゴール誤認に体重調整と競馬界のやってはいけない中でも私的には”絶対”にやってはいけないレベルなんですよね。立て続けとはイメージ大変悪いです。

反省して次頑張れと言ってあげたいところですが、当面騎乗依頼を自粛させて反省を促した方がとわたしは思うんですけどね。西村騎手はTwitterでもよくあがっていて、私もそれなりに応援していただけにただただ残念。

とりあえず過怠金10万円と最低限の制裁ですんだようですので、再度起こし、加重制裁にならないよう気を付けていただきたい。やったらもう当分乗れない。

 

わたしにしては珍しくマジメな記事でした。

 

天皇賞秋がありました

馬券外れた訳ですが、感想としてはレースつまんねというのが第一声。

東京2000のスタートだとパトロールカメラで映るので、不利がわかりやすいのですがスタートでスワーヴ終了。出遅れたし、マカヒキのタックルは仕方ない。よくある事です。にしてもスワーヴリチャードは全くガツンと来る所が無かったですね。JCまでの期間で立て直せるのでしょうか。しがらきさんなら問題ないか。

 

さてレースラップが59.4-57.4で1.56.8です。相変わらず馬場早すぎです。59.4で縦長な展開。スローとは言い切れないですが、早くはない上に縦長と前有利でした。

目視でレイデオロが60.6-56.2。サングレーザーが60.8-56.2。56.2ですよ…。この後半5Fではレイデオロより後ろにいたらまず届かないです。

今の馬場の作り方と芝の有力血統だと、前半イーブンor飛ばすより、前半溜めて後半伸ばす方が全体のタイムを早く走り切れるんでしょうが、それにしてもこのラップならもう少し行けないのかと思ってしまう。川田騎手は秋華賞の競馬と良いお上手でしたが、正直な所ダノンプレミアムが居ればなと思いました。

 

散々文句垂れていますが、勝ったレイデオロは文句なく強かったですね。JCはどうかなと思っていたら、アーモンドアイとの兼ね合いで有馬記念という事で。ただでさえ好調な冬場のキンカメが負けるとは思えないし消せません。悩ましい。

 

サングレーザーは宇治田原優駿明けで、正直パフォーマンス落とすと思っていて印薄かったんですがやられました。強かったです。追分リリー時の成績が良くて、狙いはこの時だと思っていたんですが関係なかったですね。

 

去年のキタサンブラックが勝った秋天が歴史的に残るような名レースだっただけに、今年の落胆感が凄いのは私だけでしょうか。JCもたんなる超瞬発力勝負レースですし、東京の競馬が本当につまらないと感じる。

 

新馬戦感想

土曜東京5Rヤバかったですね

f:id:torachin13:20181101144527j:plain

勝ち馬レディマクベス、2着レッドベルディエスの2頭が抜けて強かったです。

上記の画像の通りあっという間に3着に7馬身差。俗に言う勝ち馬が2頭いたレースというやつです。

レースラップがラストが11.5-11.1-11.1と最後にかけても落ちなかったですね。勝ち馬レディマクベスが37.0-33.2。ベルディエスが36.8-33.7。終始スムーズに理想的なコースを走った前者に、終始外を回った後者。どちらも捨てがたい。重賞級でしょう。

 

マル外馬、ダートきまくってませんか

マル外、ダートで、マル外、ダートで。あれ?なんか聞いた事あるような。

www.torajiro-keiba.com

そうそう、これでした。このブログ以降のマル外馬のダート新馬戦成績(3-1-1-3/8)単回値121%、複回値137%

先週勝ったポンペイワームは、イッツマイラッキーデイ産駒。母父ストームキャット。父の母父がAPインディ。血統的には買えるとジャッジも動きで消して失敗。

最近出走したダートのマル外馬はラッキープルピット、テイクチャージインディ、ヒーズハッドイナフ、スクエアエディ。種牡馬気にしない方は全くピーンとこない名前だらけですね。前3頭がエーピーインディ系でいずれも日本で走ってきそうで、将来的に覚えていても損は無さそうです。

 

藤田菜七子1人気で2着2回

・新潟1Rゴールデンゾーン

・新潟5Rクールティアラ

これ2頭とも勿体なかったですね。1Rの方はスタートも悪いし道悪だしもあって、悪くもないかとも思うんですが、5Rは勝ち馬にハナ譲ってしまって、行けば勝っていたように思いますが、新馬だし仕方ないのか。

両馬共に次は順当に勝てそうなので乗れると良いですが。この2頭は離してはいけない馬に思います。

 

以上になります。

お読みいただきありがとうございました。