『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

ドバイの4つのGIレースを予想しました【通常は新馬戦予想ブログ】

こんにちは。とらじろです。今日はドバイ4レースの予想です。ドバイはずっと晴れで、31日も30℃近い気温になりそうですね。芝もダートはfastになりそうですね。ダートでFastって違和感ありますが、良馬場です。

まずお知らせです。

【お知らせ】日曜はブログ更新できません。Twitter大阪杯やります。

 

では、長いので早速ドバイ4レースまいりましょう。

発走時間 23:40 ドバイ6R【ドバイゴールデンシャヒーン

◎②エックスワイジェット
○⑥ロイエイチ
▲⑨ジョーダンスポート
△①マインドユアビスケッツ

△⑧マイキャッチ

 

ダートになって、ここ3年はダンチヒ内包が好成績。昨年の3着馬、2着の父母系、2年前は1,3着、母父2着のパーフェクト。3年前も父母系が1着、父3着馬。ダンチヒ内包馬は、私が調べた限り②⑧⑨です。間違っていたらごめんなさい。

リピーターも多い競走ですので、2年前に2着だった②エックスワイジェットからにします。メイダン1200は逃げ先行がほとんどで、追い込んだのは去年勝って今年もでる①マインドユアビスケッツのみ。先行争いは厳しいですが、①の評価を下げて、逃げ先行勢で3頭決め打ちしたいところです。

対抗は⑥ロイエイチ。昨年の最優秀短距離牡馬。単純に強いし、番手から競馬できるし枠も良い。人気でも逆らい辛いですね。

3番手は捻ってバーレーンの⑨ジョーダンスポート。前走マハブアルシマールを使って、特に勝ってきた馬は好成績。今年はこの馬。母父ダンチヒ。逃げ馬も大外枠ですし上手に競馬できそう。バーレーンもAW時代ですが実績あり。

4番手も順当に昨年の勝ち馬①で。枠的に後ろからでどこまで届くかでしょう。唯一の距離短縮は好感。

5番手は、押さえの押さえで大穴⑧で。こちらはダンチヒに、去年の2着馬のコミカスを破った2走前評価。どうせ人気無いですし、メイダンで実績あるワトソン厩舎にも期待をこめて。

馬券ですが、この時点ではオッズがわからないのでなんとなく。

3連複 ①ー②-⑥(厚め)

    ②⑥-①⑧⑨(3点)

 

発走時間 0:35 ドバイ7R【ドバイターフ

◎⑪クロコスミア
○⑧リアルスティール
▲⑦ヴィブロス
△②ネオリアリズム

 

ここ4年で日本馬3勝。更に今年は外国馬のレベルが低そうです。人気でしょうが順当に日本馬から。

ゴドルフィン勢が4頭、オブライエンが2頭いるので、ラビットされると嫌なのですが、本命は逃げるクロコスミア。逃げが不利なコースですが、勝負になりそうな逃げ馬もほとんど出ていないので(うろ覚え)人気が不明ですが、多分日本馬では、一番人気がなさそうで、かなりの妙味がありそう。多頭数の逃げも好都合。日本よりは多少重い香港みたいな馬場は、日本より合いそう。父が勝ったドバイで一発期待。

対抗以下は普通に強い順です。特に強調すべきはございません。

馬券です。

馬連 ②⑦⑧⑪(6点)

3連複 ②⑦⑧⑪(3点)

 

発走時間 1:10 ドバイ8R【ドバイシーマクラシック

◎⑧サトノクラウン
○③レイデオロ
▲⑤ポエッツワード
△⑥クロスオブスターズ

△①モズカッチャン

 

ラストインパクトワンアンドオンリーでさえ3着するなど、正直この距離ともなると日本馬>外国馬のレースで、馬場も走りやすそうです。相当な外国馬以外は日本馬を中心に取りたいレース。 血統面は以前はサドラー系が幅を利かせていたレースですが、近年は不振。

昨年は日本馬サウンドオブアースを除いた6頭中4頭がサドラー系だったにもかかわらず、1頭しか来ず。残り2頭の非サドラー系に1,3着されました。というわけでサドラー系の②⑦を軽視してみます。

日本馬の2頭を上位。日本の馬場でなければ滅茶苦茶強い⑧サトノクラウン本命。凱旋門賞出てきても、初めて日本馬で本命を付けそうな勢いです。その位私は過剰評価をしているので、皆さまは話し八分でお聞きくださいませ。

JCは来るわけない馬場なのでノーカン。有馬も35.4の脚を使ってるので、この馬自身の力は出しているので問題ありません。馬場が向かなかっただけです。力はレイデオロより上でしょう。

対抗のレイデオロも日本馬場でやれてますが、多少重くなった方が更に合いそうな血統。日本馬の方が強いし、順当に2番手。本命の安定度を考えると軸はこちらか。

3番手は近年好走が目立つミスプロ系からドバウィ系のポエッツワード。この馬は血統と好走が目立つイギリスから。後、デコレーテッドナイトの2着だったアイリッシュチャンピオンSが強かったなと個人的に思っているので3番手。

△は⑥のシーザスターズ産駒。もう少し重い方がと思いますが、このメンバーなら2,3着位には来てしまいそう。個人的には過剰人気であまり買いたくないです。

もう一頭の△①モズカッチャンは枠が最悪。ハービンジャーの最内枠は明らかに割引。ギリギリ押さえるレベルまで下げます。

 

馬券です。

馬単 ⑧→③⑤⑥

3連複 ③⑧-①⑤⑥

発走時間 1:50 ドバイ9R【ドバイワールドカップ

◎⑥フォーエバーアンブライドルド
○③ガンナヴェラ
▲②ノースアメリカ
△⑨ウエストコースト

△④フリアクルサーダ
△⑤ムブタヒージ
△⑧パブル

 

エストコーストが1倍台になるでしょうが、評価を下げたので幅広くいきます。

ここ3年で1~3着9頭中、アメリカ馬が7頭。UAE南アフリカが1頭。今年はアメリカ馬③⑤⑥⑧⑨

血統は断然ミスプロ系が強く、去年は1,2着に母父ミスプロが3着。穴でストームバード系。去年と3年前に3着。父ミスプロ系は②⑤⑥。母父は③④⑥⑦⑩。ストームバードは④⑧で、血統からはダブルの⑥と④は高評価したいですね。

エストコーストは能力断然なんで来るんでしょうが、血統的にはフラッターなのでAPインディ系に母父インリアリティで実績がない。

本命は牝馬なのがあれですが、血統高評価⑥のフォーエバーアンブ(日本式9文字表記(笑))2年前と去年の覇者プリンスビショップ、ガンランナーと同じミスプロダブルですね。人気もあまり無さそうなので、一発期待。

2番手は、アメリカ馬の中では、人気のウエストコーストと同じAPインディ系も母父ミスプロの③。前走は離されましたが、2,3走前はそこまででもなく、舞台と血統でなんとかならないか。

3番手はマクトゥーム3勝ちのミスプロの②。

人気の中では⑦タリスマニックは消し。ダート向かなそう。シーマクラシック出れば良かったのに。

 

馬券です。

馬連 ⑥-②③④⑤⑧(5点)

3連複 ⑥-②③⑨-②③④⑤⑧⑨(12点) 

  

本日は以上になります。お読みいただきありがとうございました。

なかなか良かったという方は、はてなブックマーク(B!)と★+を入れていただけると私のテンションが上がって更新頻度や内容のモチベーションが上がるかもしれません。

(PCの方は、B!は上のタイトルのとこにあります)(スマホの方は★+はこの下に)いいね的なやつです。

それではまた!

 

twitterはこちら

twitter.com

 

【とらじろとumassyが競馬場の達人してみた動画】vol.1

youtu.be

vol.1【スポナビブログ+でおなじみ】とらじろとumassyが競馬場の達人してみた[2017/11/18 東京競馬場] - YouTube

vol.2【スポナビブログ+でおなじみ】とらじろとumassyが競馬場の達人してみた[2017/11/18 東京競馬場] - YouTube

vol.3【スポナビブログ+でおなじみ】とらじろとumassyが競馬場の達人してみた[2017/11/18 東京競馬場] - YouTube

vol.4【スポナビブログ+でおなじみ】とらじろとumassyが競馬場の達人してみた[2017/11/18 東京競馬場] - YouTube