『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

南部杯、京都大賞典も予想しました。新馬戦予想ブログ[2017/10/9]

スポンサーリンク

こんばんわ。とらじろです。

ここは新馬戦予想ブログですが、今週は京都大賞典南部杯も予想します。

皆さん、京都大賞典は好きですか?

私は日本で1番大好きなレースなんです。GIよりも。今では、ローテや血統によるペースの変化等、魅力の無いレースになりつつありますが、今でも日本一を決めるのは京都外回り2400だと思っています(京都大賞典補正大)なので、今回の前置きは尺を取らせていただいて、誰得な無駄な文章を書かせていただきます。読者さん、スポナビブログのサーバーさん、ごめんなさいね。

京都大賞典といえば、名レースだらけなんです。台本無しで3時間は語れます。

メジロマックイーンが驚きのスーパーレコード2分22秒台で楽勝した1993年。

・大外ぶん回しで豪快になできったヒシアマゾンが勝った1995年。

ダンスパートナーと壮絶な一騎打ちを制したシルクジャスティスの1997年。

・上がり馬ツルマルツヨシがブライト&オペラオーを抑えきった1999年。(スペシャルウィークは謎の凡走でしたね)

ヒシミラクルが2番手の競馬!?タップ意識しまくり一騎打ちの2003年。

あ、古いのばかりですね。菊花賞の前倒しで3歳馬の参戦が無くなったのも痛い。

色々と上げましたが、一番好きなのは1998年の京都大賞典ですね。

わかりますか?

98年というだけでわかる人はわかるんじゃないでしょうか。

そうです。セイウンスカイが3歳で参戦した京都大賞典

7頭だてでしたが、ブライト、ジャスティス、ステゴにローゼンカバリーが参戦していた豪華メンバー。東では毎日王冠サイレンススズカが逃げ切り圧勝を決めた10分後です。西でもヨコテンがセイウンスカイで大逃げをかまして勝つんですが、ペース配分が凄かったですよね。前半強気に引っ張り大逃げ→途中13秒台を挟んで一気に引き付けてからの直線再度引き離してからの、クビ差圧勝。

この何年後かにヨコテンさんはローエングリン宝塚記念でも同じような競馬で3着。

ヤバい、話が脱線すると長くなる。そろそろ予想始めましょう。

レッツ!新馬予想!!

【今日のメニュー(掲載順)】

新馬戦(東京4R、東京5R、京都3R、京都5R)

南部杯

京都大賞典

【東京4R新馬】 波乱度:A(大混戦。チャンスは7~8頭にアリ)

◎9ストレイシープ

○12サノノタテヤマ

▲1キンショウ

△13カラフル

正直2頭当てる自信がありませんので、umassyさん風の単勝4点でいきます。

ここは動きのソコソコレベルがゾロゾロで1.2.4.9.10.12.13でしょうか。一長一短です。全部の単勝を買いたい位。ちなみに1人気になるだろう4も平均的に悪くはないです。しかし単勝2倍前半の馬かと言われると疑問です。勝つまではどうかなあという感じなので、単勝作戦もアリかなと。ここは厩舎&外厩も気になる組み合わせもありませんし、動き&血統&オッズで印はつけましたが、特にピックアップして語る事もありませんので、これで。自信がないんです(^^;

単勝 1.9.12.13

4頭共に10倍~30倍位の想定で買ってますがどうでしょうか。

【東京5R新馬】 波乱度:B(天栄の11はなぜ3人気?)

◎11アイシャ

○17ゴールドギア

▲8モンブラン

△4.12

ここは新馬勝てそうな動きをしてるのが多い。1.2.8.9.11.12.14.15.16.17と沢山。

まずはノーザンチェックです。2頭いらっしゃいます。天栄が4.11。

4は動きソコソコですが、本命の11は動き2番手で良いですね。1月生まれですし、兄姉成績は1.1.2着です。ここまでディープとキンカメだらけを付けられている期待の繁殖感が凄い。ここも思ったより人気していないので楽しみですね。

対抗は動き1番手の大外のロードカナロア。血統と動きで対抗なんですが、厩舎と外厩見るとこのメンバーに1人気かあという気もしなくはないですね。一応飛んでも良い馬券も買います。

3番手は動き3番手の8.これは動きだけですが、人気も無いですし期待の若手△荻野極なんで、思い切って乗って穴を演出してほしいですね。

同じく12も動きだけで4番手ですが、これも悪くないのに人気してないですね。

兄姉成績が良い馬は、1.2.9.11が良いですね。4頭共にかなり優秀だと思います。これだけで押さえる価値あり。

馬券です。万馬券を狙える可能性も感じるので、かなり浅く広く。

3連複 11-4.8.12.17-1.2.4.8.12.14.16(22点)

時間が無くなってきました、前置きが長かったか(笑)

すみませんがサクサク行きます。

【京都3R新馬】 波乱度:B(混戦。絞って勝負)

◎3ソシアルクラブ

○8ゴルトキルシェ

▲5モンアムール

△11サトノルーリー

まず難しい。良血揃いですが、動きが凄い良い馬は居ない。ソコソコレベルがゾロゾロである。

まずノーザンチェックです。ここは少しややこしい。

しがらきが3.15の2頭。ノーザン空港が11。12は生産ノーザンですが、外厩ファンタスト

本命はしがらきの動き1番の3。一応動きイマイチ評価だったコロナシオンでも新馬勝ちしてきたブエナビスタ産駒です。1月生まれですし岩田ならといった感じですね。

2番手は相当迷いましたがデムーロを5ではなく、8に乗せてきた8が対抗。ステゴですが、山元でデムーロ選んできましたし、兄姉も優秀な成績です。動きは2番手候補の中の1頭です。

3番手は角居厩舎の5。角居厩舎でディープという時点で新馬は5~6割来てしまうんじゃないかと思ってしまうので、動きも2番手候補なら買わざるを得ない。こちらにデムーロ乗せてほしかったなあ。余談ですが、こちらの馬主さんTwitterでフォローさせていただいてるんですが、特にこの馬のコメントが無いのが気になるところではあります(まあ完全に勝手な自分の判断ですが)

人気しそうなところではサトノルーリーは動きソコソコでしょうか。兄姉も超優秀なので当然買っても良い馬だと思いますが、ちょっと人気過剰かなあ。横山ルリカさんが名付け親で話題の馬だからその人気も多少あるんですかね。あ、ルメールが乗るからなだけか。

馬券です。難しいですが絞って2点。外れたら仕方なし。

ワイド 3-5.8

【京都5R新馬】 波乱度:C(ノーザン3頭が強烈)

◎3サトノエターナル

○2ハーツフェルト

▲1タングルウッド

△6.9

ここはしがらきの3頭が綺麗に内枠に入りました。

動き1,2,3番手がしがらきの3頭。中内田、角居、池江の3頭がしがらきの3頭。ディープ、ハーツ、シユーニ。デムーロルメール、藤岡佑。あれ血統と騎手で1頭ツッコみできそう。

2と3はしょうがないんじゃないでしょうか。生まれも1番手、2番手で血統も良い。仕方ない。

3番手だけいじれるかもしれません。7割がた1だと思いますが、シユーニ産駒。ピヴォタルにセルカークの血統。これは日本の馬場だと結構イマイチだと思うんですよね。ただ動き2番手なので来るとは思いますが、来ない可能性も感じるので、3連で買うので△も押さえます。

時間ないので、すみません馬券いきます。

3連複 2.3軸-1.6.9

配分1を厚めで。

南部杯】 波乱度:B(地方は得意じゃないのでわかりません)

◎9キングズガード

○14カフジテイク

盛岡のダ16というと高速ダートというイメージありますけどどうなんですかね。少なくとも今日は早かった模様。

ここはJRAの5頭(ノボとウイン除く)の競馬なんでしょうけど、コパは年々ムラ感が増してきて、盛岡得意のベストウォーリアも良いお歳、ゴールドも府中専用というイメージなので、馬券的にもどっちか来るなら両方くるだろうというキングズガードとカフジテイクの1点になりました。7月に大井競馬場で井上オークスさんが中野省吾は絶賛オススメと言っていたことを最後に付け加えておきます。

ワイド 9-14

京都大賞典】 波乱度:B()

◎8トーセンバジル

○3シュヴァルグラン

前置きとはうってかわり、今年もドスローの超瞬発力勝負なのかなと。ならばディープかハービンで行こうという事で、新潟記念は完全にノーチャンスの中勝てそうだった8。対抗もディープのスマートレイアーでと思ったんですが、吉澤WESTの休み明けと切れ味勝負が疑問なので、置きに行った感ありますが相手はシュヴァルにします。

ワイド 3-8

6倍以上は付くと思って買ってますが、人気なの??

以上になります。

時間不足で途中からかなり簡素な内容です。すみません。

本日もお読みいただきありがとうございました。

なかなか良かったですよと思ってくれた優しい方は、支持するを頂けるとモチベアップします。

また、ブログ更新したらTwitterにアップするようにしました。

ブログの最後にリンクあります。よろしければご利用ください。ではでは。

twitterはこちら→http://twitter.com/torachin13

youtubeはこちら→https://www.youtube.com/channel/UCO_o4rQ3m2VmpN3Oq93RGSw