『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

スポナビブログ+時代は1日40000PVを達成!2015.16年と新馬戦だけなら回収率113~128%のとらじろが頑張ってみるブログ。 ダート馬券を取る為の作戦会議も始めました。

スポンサーリンク

【あの種牡馬が!?】新馬戦の1番人気で信用できるアノ種牡馬とは[新馬戦考察]

スポンサーリンク

好きな直線1000mの勝ち馬といえばイルバチオのとらじろです。こんばんわ。

今週から新潟競馬が開幕ですね。新潟といえば直線1000m競馬。改装されて出来た当初はどういう競馬になるんだろうとワクワクしたもんですが、今は外埒沿いの取り合いなだけの競馬で、外枠天国で少々つまらないと感じるのは私だけでしょうか。これが海外の直線競馬のように、馬群が2つ、3つとかに割れると面白そうなんですが、どうにかフラットな馬場で直線競馬できないもんでしょうかね。

さて本日の新馬戦考察ですが、日曜の新馬戦を見てて思いました。

新馬戦でスクリーンヒーローの産駒(ジェネラーレウーノ)が1.2倍っておかしくない!?って思いました。ノーザンのディープでもないのにこんなオッズになるのかと思ったからです。

そこで新馬戦で1人気で頼りになるのって、あの産駒だよなあと思ったので、その種牡馬を特集します。

ディープインパクトダイワメジャーキングカメハメハ

 

 

今回はこちらです。

ハービンジャー!!

あ、ご存知でしたかごめんなさい。有名でしたかね。

 

 

新馬戦を長い間買っている私のイメージとしては、一番安心できるのはハービンジャーなのです。

では、ハービンジャーの一番人気がどんなもんなのかみてみましょう。

【データの注意点】

・私が人力で出したのでミスの可能性大。参考程度にどうぞ。

・集計期間(2014/1/1~現在まで)新馬戦・芝のみの1番人気馬のデータ

5戦以上の産駒に絞ってます。やっぱりハービンジャーの1人気の信頼性は凄かった。

31頭出走して3着内が29頭って凄くないですか。しかも残りの2頭も4着なんです。掲示板率100%!

それでは詳しく見ていきましょう。

外厩は、ほとんどがノーザン系かと思いきや、31頭中18頭のみでした。

他の13頭はそれ以外です。山元TCが多かったので加えてみました。

ノーザン経由だったら全買いと思ってましたが、もうなんでもかんでも全買いですね。

誕生日のデータも、通常通りですね。

1月が一番良くて、2月が次点で、3月以降はあまり変わらない。

3連の軸ならほぼ全部当たるという感じですが、1月生まれなら連帯率も100%です。

2月生まれでも3着が1頭いるだけで、連帯率90%。もう凄すぎますねハービンジャー

ハービンジャーといえば、小回りや洋芝だと思いますが、札幌6-1-0-0/7とパーフェクト。

8月も好調ですね。夏の札幌開催で人気のハービンジャーが出たら覚えておきましょう。

年別で出してみたところ、2014.2016はほぼパーフェクトという恐ろしい成績です。(14-0-2-1/17)という事で、17頭出走して、14頭が勝ってるという事ですからとんでもないですね。

と言う訳で今回のまとめです。

【1人気のハービンジャー

・全部買いでOK(3連馬券の軸なら9割3分来る、連軸でも8割来る)

・札幌は頭固定買いでも

ノーザンファーム以外でも全く問題ない

以上になります。

今回はデータ類になりますので、簡単にお送りしました。

本日もお読みいただきありがとうございました。

なかなか良かったですよと思ってくれた優しい方は、支持するを頂けるとモチベアップします。

また、ブログ更新したらTwitterにアップするようにしました。

よろしければご利用ください。

【PCの方】右のページビュー数の下にリンクあります

スマホの方】ブログの最後にリンクあります

ではでは。

twitterはこちら→http://twitter.com/torachin13